たまりば

  出産・育児 出産・育児  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at 

2011年02月03日

これって病気なの!?

最近子どもの病気の講座を色々なところで開催させるようになりました。
ご案内しま~す。お子様同伴でご参加できますと書いてくれているのが嬉しいです。
ちょっと調布からだと遠いですが・・・・。

これって病気なの!? 子どもの病気の初期症状(東邦大学男女共同参画推進室シンポジウム)
日時:2011年2月22日(火)
時間:13:30~15:00(開場 13:00)
場所:東邦大学医療センター大森病院 5号館地下1階臨床講堂
シンポジウムのプログラム
【1】東邦大学における男女共同参画推進への取組の説明および報告・今後の展開
   中野 弘一(東邦大学学長補佐・男女共同参画推進室大森地区室長)

【2】講演『これって病気なの!? 子どもの病気の初期症状』
   渡邊 美砂(東邦大学医療センター大森病院小児科医師・東邦大学病児保育室ひまわり室長)
内 容:「子どもの様子が変、これって病気なの?? 」といういくつかの疑問について小児科医がわかりやすくお話します。講演の後に参加者との意見交換も予定しています。

今回のシンポジウムは、東邦大学男女共同参画推進室の事業の一環で行われるもので、「これって病気なの!?子どもの病気と初期症状」というテーマで、講演と参加者との意見交換も予定しています。講師は、昨年1月に育児と研究の両立支援を目的に開設された「東邦大学病児保育室 ひまわり」で、さまざまな病気の子どもたちと接している専門家が務めます。
事前の申し込みが必要ですが、定員5名の無料託児サービスも用意しておりますので、ご利用ください。
(お子様同伴でご参加いただくことも可能です。)

  


  • Posted by まやこ at 06:11 | Comments(0) | 講座案内