たまりば

  出産・育児 出産・育児  調布市 調布市

2010年10月05日

どうして小児医療?

はじめまして、まやこです。
小児医療のことを考えて活動しています。

小児医療ことをみんなに知ってもらいたくて、考えたくてブログを始めます。

小児科に先生ってこんなに優しいのと感じる本を読みました。

優しさはどこから

小児科医・細谷亮太先生が贈る「優しさはどこから」細谷亮太著 婦人之友社

この本の中で、細谷先生 子どもの元気をもらう
日頃重い病気の子どものいる病院(東京)に勤めていると苦しくなる時がある。そんな中で週1回の山形での診察は新しいエネルギーをもらえる時間である。

遠くまで行っても子どものことを大切に思ってくれていること、忙しい診察だろうに
子どもの元気は社会の励みになるのだろうと感じました。

子どもが元気にすくすくと育つ社会であって欲しいです。

これから、多摩地区で小児医療のことを学んで行きたいです♥




  • 同じカテゴリー(思い)の記事画像
    8/23「自分らしさって何?自分らしさを見つけよう~みんなで育む天才性」
    2月8日 あくろす10周年記念講演
    同じカテゴリー(思い)の記事
     8/23「自分らしさって何?自分らしさを見つけよう~みんなで育む天才性」 (2016-07-29 21:57)
     2月8日 あくろす10周年記念講演 (2015-01-30 16:22)
     食物アレルギーの親御さんと集まり (2014-03-24 06:29)
     川口 あかちゃんとこどものクリニック 田中先生 (2012-04-28 05:39)
     子ども達のために(水の安心) (2011-03-26 06:25)
     小児医療で私達ができること (2011-02-17 09:09)

    Posted by まやこ at 10:20 | Comments(0) | 思い
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    どうして小児医療?
      コメント(0)