たまりば

  出産・育児 出産・育児  調布市 調布市

2010年11月15日

子どもの発熱

昨日は日曜日、私は耳鼻科で仕事でした。診察介助の仕事をしています。
日曜日に通常診察をしているので、色々な患者やさんが来ます。
昨日は子どもで発熱、とてもぐったりしていて、1人で歩けない感じ、そして前日からの発熱で手を上にバタバタしていて熱が測れない39℃とのこと、子どもは胸が痛いという。
もともと熱性けいれんがあるとのこと。
きっとこのバタバタはけいれんなのかな?

耳鼻科的には何も所見はなく、何かれば救急で診てもらってくださいね。と先生は話し、抗生剤を出してもらい帰りましたが、薬局で吐いてしまったとのことで、小児科の救急を受けるとのことでした。

救急にかかるかどうするかの見極めは難しいですね。

前日に大学病院の救急で診てもらい中耳炎との診断をもらった子どもも来て、次の日、耳鼻科で鼓膜切開をしました。救急で出来ない処置もあり、こちらも2日間子どもも親も大変だったと思います。

日曜日に診察しているクリニックは本当に子ども・親にとっては救われるクリニックだと思います。

小児科でも日曜日に常に診てくれるクリニックがあるといいですね。

これから年末年始は救急でしか診てもらえないことがあります。
体調管理に気を付けて暮らす時期は親はちょっと大変ですが、子どもの命をきちんと守りたいです。





  • 同じカテゴリー(小児医療)の記事画像
    ファーストレスポンダー
    小児医療の会新宿子育てメッセに参加します。
    NICU(新生児集中治療)のお話が聞けます。
    同じカテゴリー(小児医療)の記事
     7月12日子どもの病気学べます。 (2012-07-04 17:35)
     子どもの病気の講座 (2012-04-10 08:38)
     ファーストレスポンダー (2011-10-20 17:02)
     知ろう!小児医療 代表の阿真さんの記事 (2011-03-09 05:17)
     小児医療の会新宿子育てメッセに参加します。 (2011-02-27 05:59)
     復職前講座 (2011-02-25 09:23)

    Posted by まやこ at 16:19 | Comments(0) | 小児医療
    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    子どもの発熱
      コメント(0)